2021-05

社会

なぜ、今、営業系の職種の需要が高まっているのか?!

今、営業系の職種の需要が伸びてきています。ITの発達により物の売り方が変わってきた昨今、なぜ営業系の職種に需要が高まっているのでしょうか?収益に直結するため、サブスクのサービスを導入する企業が増えてきています。サブスクと営業職との関係とは?
社会

なぜ献血する人が減少してるの?2027年 日本は輸血が足りず大問題に

献血をする人の数が減少しています。コロナ禍で企業や大学の献血バスを派遣できないという一時的なものではありません。日本の高齢化社会の問題に直結する大問題としてこの先この問題が表面化していくと思われます。需要と供給、血液はこのバランスがとても大事です。なぜなら、血液は長期保存ができないからです。
社会

【衝撃】子供達よ、夢はないのか?!小学生のなりたい職業に変化が!

子供の将来なりたい職業ランキングに変化が起こっています。男子はスポーツ選手が常にTOPでしたが、2021年の調査では会社員がTOPになりました。世の中には会社員の人が大部分なのにその会社員になりたいのでしょうか?会社員と一言でいっても色々あるけど、一体どんな会社員になりたいのでしょうか?
ファッション

コロナ禍で眉毛を整える男性 急増中【眉毛で印象がガラッと変わる】

コロナ禍でマスクをしているのが常となっている今、眉毛をケアしようしている男性が急増しています。顔の上半分でケアをするのは、髪型だけではありません。眉毛を整えるだけで、印象はガラッと変わります。その分、失敗するとマイナスな印象を与えてしまいます。簡単そうに見えますが、意外と眉毛のケアは難しいんです。
社会

老いるマンション。老朽化の3つの問題を考える、そして今後について

人も老いますが、マンションも老いる。人口が減る現在の日本で、新築のマンションが建つ一方、古いマンションに問題が山積しています。特に建物の老朽化・住民の高齢化・管理人の担い手不足と言われています。このような問題があるとどんな支障をきたすのでしょう。老いたマンションの未来は?
社会

老いる東京、高齢化率が過去最高に。やがて都民の3人に1人が高齢者に

これから高齢化が進んでいく日本。特に地方都市が深刻であると言われていますが、見方を変えれば、今 東京(大都市圏含む)が抱えている高齢者問題のほうが深刻かもしれません。地方からの若者が東京に集まってくるから、高齢者問題は地方の問題と思っているあなた。是非、この記事をお読みください。
社会

着せ替えだけでなく性別も変えられる。ジェンダーフリーな人形が話題に!

LGBTは浸透しつつありますが、アメリカでついに着せ替え人形にも性別なしの商品が発売され話題となっているのをご存じですか?着せ替え人形に性別がないのは驚きですが、そもそも人形遊びは女の子の遊びという考え方はどこからきたのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました